読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青りんごの本棚

~10代の読書案内~

灰谷健次郎『太陽の子』

ふうちゃんは、神戸生まれの女の子。おとうさんとおかあさんは沖縄出身で、神戸の下町で琉球料理の店「てだのふあ・おきなわ亭」を営んでいる。やさしい常連さんたちに囲まれて明るく育ったふうちゃんだが、六年生になった頃、おとうさんが心の病気で苦しむ…

濱野京子 『ヘヴンリープレイス』

ヘヴンリープレイス (ノベルズ・エクスプレス) 作者: 濱野京子 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2010/07/02 メディア: 単行本 クリック: 7回 この商品を含むブログ (3件) を見る 引っ越した夏休み。中学受験を控えて、壁にぶつかっている小6の和希(かず…

ポール・フライシュマン『種をまく人』

種をまく人 作者: ポール・フライシュマン,Paul Fleischman,片岡しのぶ 出版社/メーカー: あすなろ書房 発売日: 1998/07 メディア: 単行本 購入: 5人 クリック: 71回 この商品を含むブログ (14件) を見る 原題は『SEED FOLKS』SEEDは「種」、FOLKSは「人びと…

ルイス・サッカー『穴 HOLES』

ばかばかしいような現実はどこにだってあって、そこから抜け出す力もそこにある。人生を逆転させるスタンリーの大冒険は、期待以上にユーモラスで、おもしろかった。 穴 HOLES (講談社文庫) 作者: ルイス・サッカー,幸田敦子 出版社/メーカー: 講談社 発売日…

こんにちはアグネス先生―アラスカの小さな学校で

こんにちはアグネス先生―アラスカの小さな学校で (あかね・ブックライブラリー) 作者: カークパトリックヒル,朝倉めぐみ,Kirkpatrick Hill,宮木陽子 出版社/メーカー: あかね書房 発売日: 2005/06 メディア: 単行本 クリック: 10回 この商品を含むブログ (8…

アンドリュー・クレメンツ 『はるかなるアフガニスタン』

はるかなるアフガニスタン (文学の扉) 作者: アンドリュー・クレメンツ,田中奈津子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/02/29 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る アメリカ・イリノイ州に住む女の子アビーは、勉強があまり好きじ…

ロアルド・ダール 『魔女がいっぱい』

魔女がいっぱい (ロアルド・ダールコレクション 13) 作者: ロアルドダール,クェンティンブレイク,Roald Dahl,Quentin Blake,清水達也,鶴見敏 出版社/メーカー: 評論社 発売日: 2006/02 メディア: 単行本 クリック: 10回 この商品を含むブログ (16件) を見る …

シヴォーン・ダウト『ボグ・チャイルド』

ボグ・チャイルド 作者: シヴォーンダウド,Siobhan Dowd,千葉茂樹 出版社/メーカー: ゴブリン書房 発売日: 2011/01 メディア: 単行本 クリック: 6回 この商品を含むブログ (3件) を見る (BOOKデータベースより)1981年、北アイルランド。国境近くの村に暮ら…

アレックス・シアラー『青空のむこう』

人生って一度きりしかないから、生きているうちならなんだって、「もう遅い」ってことはないってことに気づかされる 青空のむこう 作者: アレックスシアラー,Alex Shearer,金原瑞人 出版社/メーカー: 求龍堂 発売日: 2002/05 メディア: 単行本 購入: 10人 ク…

アレックス・シアラー『13ヵ月と13週と13日と満月の夜』

図書館で借りた本を、子どもたち用に購入するというのは、私によくあるパターン。図書館で借りられる期間内に読み切れないというのも理由のひとつだけれど、「じぶんの本」がいつでもそばにあることの幸福感。そうして只今収集中の本棚に、2冊もあるのが『13…

エレナー・エスティス『百まいのドレス』

女の子同士って、ほかの子よりもちょっとだけ優位でいたいって思う生きもの。本当に求めているものが何なのか、自分自身もわかっていないことが多いのです。失ってから気づくことも…。 百まいのドレス 作者: エレナエスティス,ルイススロボドキン,Eleanor Es…

シヴォーン・ダウド『サラスの旅』

サラスの旅 (-) 作者: シヴォーンダウド,Siobhan Dowd,尾高薫 出版社/メーカー: ゴブリン書房 発売日: 2012/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る (BOOKデータベースより)ロンドンの児童養護施設で育った、14歳の少女ホリー。里親になじ…