読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青りんごの本棚

~10代の読書案内~

ロアルド・ダール 『魔女がいっぱい』

海外の本 SF・ファンタジー 児童文学
スポンサードリンク

 

魔女がいっぱい (ロアルド・ダールコレクション 13)

魔女がいっぱい (ロアルド・ダールコレクション 13)

  • 作者: ロアルドダール,クェンティンブレイク,Roald Dahl,Quentin Blake,清水達也,鶴見敏
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 単行本
  • クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (16件) を見る
 

 

魔女といえば長い髪にパーマ、わし鼻に大きな口。そうそう、ほうきも持っている。そんなイメージがあるけれど、実は魔女はすぐそのへんにいるらしい。

ふつうの女の人のかっこうをして、仕事をしたりバスに乗ったりしている。そして、奴らは子どもが大嫌いだから、時々子どもをさらっては殺す。(こわいでしょ~。ドキッとするよ。)

ぼくは、おばあちゃんに魔女の見分け方を教えてもらったんだけど…。ある日、魔女の集会をのぞき見して、運悪く魔女たちに見つかってしまい…。

ロアルド・ダールの物語は奇想天外なんていわれるけれど、するどい観察力を持ち、そこをちょっとオーバーにしてコミカルに描いているところがおもしろく、クセになります。読む人によって、ハラハラするファンタジーに読めたり、シニカルなおもしろさも味わえたりする作家さんです。だから人気なんですね。いろんな年齢の人が楽しめます。


小学校高学年からおすすめ。