読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青りんごの本棚

~10代の読書案内~

ヨシナガ『ゆかいな誤変換。』

詩・ことば
スポンサードリンク

スマートフォンの普及で、楽しい誤変換がぐんと増えて、似たような書籍もたくさん出版されていますよね。こちらはちょっと前の本ですが。元祖・誤変換の本かな。

 

ゆかいな誤変換。

ゆかいな誤変換。

 


誤変換とは?
本書によると、携帯メールやパソコンで文章を入力する時に必ず一度は体験する“間違った日本語変換”のこと。
みなさんもありますよね。
私も、しょっちゅうあるけど、いざとなるとなんも浮かばない…。

 

この本では、そんな誤変換の中から「バカ」で「笑える」ということだけに焦点を絞り、20,000通以上の応募から厳選された誤変換250個以上を収録。

 

面白かったのは、
ユニクロ行かない? → 湯に黒い家内
・祝!アニメ化 → 祝!兄メカ
これ、添えられてるイラストがまた面白いんだよね。
子どもたちもバカウケです。

 

単純に面白い。
あたま空っぽにして、笑いたい時に。
休み時間のお供に。
会社で、女の子たちにちょっとウケたいおじ様に。
思い通りにならないパソコンやスマートフォンに手こずっているあなたにも、おすすめです。

 

こちらもおすすめ

 

又吉直樹『新・四字熟語』