読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青りんごの本棚

~10代の読書案内~

赤木かん子『学校図書館のつかい方―読書力アップ!』

実用・新書
スポンサードリンク

赤木かん子さんの「学校図書館シリーズ」第二弾。


第1弾の「学校図書館のつくり方」は、棚づくりの参考になる、私にとって手放せないバイブル。

こちらは第2弾としてあとから刊行されたものだけれど、司書として仕事を始める前にぜひ読んでおきたい本。

 

棚磨きのやり方や、ブックカバーのかけ方、簡単な本修理の仕方、など、図書館司書としての基本的な仕事について、写真解説付きでわかりやすく学べます。

 

私自身は司書の資格や経験がないままに、学校図書館に関わる仕事を始めたので、最初は何をしていいのかわかりませんでした。学校からは「好きなようにやって下さい」と言われただけで、司書としての仕事がどんなものなのかよくわからないままに、スタート。

 

司書の基本的な仕事について知りたいと、いくつも本を読んでみましたが、私のような素人に分かりやすく書かれた本は少なく、図書委員会に向けに書かれた本を参考にしたり。

 

あの頃にこの本が欲しかったんだ、というような1冊です。

 

これから司書としてスタートする方や駆けだしの司書さんにおすすめ。
司書資格や経験がなく図書の仕事に学校図書に関わっている方、図書ボランティアさんにもおすすめです。

 

おすすめポイント

 

学校図書館に関わる方に

◇図書ボランティアさんに

◇本のことを知る本

 

学校図書館のつかい方―読書力アップ!

学校図書館のつかい方―読書力アップ!

 

 

おすすめメニュー

 

村上淳子 『本を読んで甲子園へいこう』