青りんごの本棚

~本とごはんとコーヒーと。10代の読書案内~

フィリップグランベール 『ある秘密』

2004年にフランスで「高校生の選ぶゴンクール賞」に選ばれた作品。フランス高校生の読書力や目のつけどころの良さに脱帽する。日本の高校生もこんな作品読んだりするのかしら?

 

 

 

まるで教科書をなぞるだけのように感じていた歴史の一部分が、自分の歴史の一部でもある。
自分の人生も、じつはそうした秘密や出来事の積み重なりで出来ているのだということに気付いた時、突然に歴史を見る目が変わる。

 

おすすめポイント

 

ユダヤ人の迫害をテーマにした作品

◇戦争や平和について考えさせられる本

◇フランス・ゴンクール賞受賞

ある秘密 (新潮クレスト・ブックス)

ある秘密 (新潮クレスト・ブックス)