読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青りんごの本棚

~本とごはんとコーヒーと。10代の読書案内~

吉本ばなな『キッチン』

吉本ばななさんは、しっとりとした空気が伝わるような文章が魅力的です。
映画化もされましたが、ぜひ文章で味わってほしいな。

 

 


(BOOKデータベースより)
家族という、確かにあったものが年月の中でひとりひとり減っていって、自分がひとりここにいるのだと、ふと思い出すと目の前にあるものがすべて、うそに見えてくる―。

唯一の肉親の祖母を亡くしたみかげが、祖母と仲の良かった雄一とその母(実は父親)の家に同居する。

日々のくらしの中、何気ない二人の優しさにみかげは孤独な心を和ませていくのだが…。

 

おすすめポイント

吉本ばななデビュー作

◇第6回海燕新人文学賞を受賞
◇第16回泉鏡花文学賞受賞
日本大学芸術学部長賞受賞

◇ベストセラー

 

本をチェックする

 

キッチン (角川文庫)

キッチン (角川文庫)

 

 

 
映画「キッチン」原作

 

キッチン [DVD]

キッチン [DVD]