読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青りんごの本棚

~本とごはんとコーヒーと。10代の読書案内~

川島誠『800』

がむしゃらでパワフルなバスケ部出身の中沢。

ストイックに走りを追求していく理性派の広瀬。

性格も育った環境も全く違うふたりが800M走というトラックで出会った。

川島誠800

 

中沢と広瀬が交互に語る彼らの声は、丸見え過ぎるほどで、スポーツも恋愛も同じ比重で日常の中にある。それを意識せずにのめりこめるのは、若さの特権のような気がした。

 

何かに夢中になり、まっすぐにぶつかっていける彼らの純粋さがまぶしい。

おもしろかったのは、

男子って、表向きも心の中もそんなに変わらないのね

ってことかな。

 

おすすめポイント

◇高校生におすすめの青春小説

◇陸上小

 

本をチェックする

 

800 (角川文庫)

800 (角川文庫)