読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青りんごの本棚

~本とごはんとコーヒーと。10代の読書案内~

みなまた、よみがえる

「ちょっと話ば聞いてくれんかね。」

「公害の原点」と言われる水俣病

うつりゆく海の景色をずっと見守りつづけてきた恋路島が、静かに語りかける。

 

 

うちは思うとたい。
同じ命だけん、
どっちかがどっちかを苦しめるんじゃなくて、
いっしょに仲良ういきていければ
ほんまに幸せねーって。

 

 

長い時間をかけて、命を取り戻したきれいな海と生き物たちの生き生きとした姿がうれしくて、ただただ、よかったなぁと思う。その自然の持つ力に感心すると共に、その海の強さに甘えてはいけないとも、思う。

水俣病や公害、海の環境を考える写真絵本。

 

おすすめポイント

 

◇公害を考える本

◇自然について考える

◇よみきかせにもおすすめ

 

本をチェックする

 

みなまた、よみがえる (写真絵本)

みなまた、よみがえる (写真絵本)

 

 

ダンゴウオ: 海の底から見た震災と再生 - 青りんごの本棚