青りんごの本棚

~本とごはんとコーヒーと。10代の読書案内~

ピュアフル・アンソロジー 夏

10代の青春をぎゅっとあつめた、ピュアフル・アンソロジーのシリーズ。
こちらは夏バージョンの2作品。

 

ピュアフル・アンソロジー 夏休み。 

 

ピュアフル・アンソロジー 夏休み。 (ピュアフル文庫)

ピュアフル・アンソロジー 夏休み。 (ピュアフル文庫)

 

 
「夏の階段」梨屋アリエ…(『夏の階段』
「Fragileこわれもの」石崎洋司
「もう森へなんか行かない」石井睦美
「川に飛び込む」前川麻子
「一人称単数」川島誠
「幻想夏」あさのあつこ

 

 ピュアフル・アンソロジー もうひとつの夏休み。

ピュアフル・アンソロジー もうひとつの夏休み。 (ピュアフル文庫)

ピュアフル・アンソロジー もうひとつの夏休み。 (ピュアフル文庫)

 

 


「いつかふたりで」…いい子でいるのはもう無理
「プルートへようこそ」…十年ごしの片想いに右往左往
「田園の城」…同級生に会わなそうな場所へ
「アイム・ノット・イン・ラヴ」…ぼくが芝居をはじめたワケは
「青田わたる風」… 手を引くのはいつもわたしの役目だった
「東京シックスティーン」…あまりに濃密な二週間の月世界旅行